対人関係力向上研修

日数:1日    講師派遣料以外に、アセスメント費用が必要です。(6,000円/1人)

研修は"DiSC"理論に基づいています。

DiSC理論は、心理学者ウィリアム・M・マーストン博士よって提唱され、その理論に基づく

アセスメント(自己分析ツール)は、Inscape Publishing 社がコピーライトを保持しています。

  

【目的】

  DiSCとは、その人の行動を測定し、4つの行動特性(D, i, S, C) として、自分と他人の行

  動を理解します。他の人の動機・欲求を理解し、その人のコミュニケーションのスタイルを

  尊重することにより、円滑な対人関係の構築を目指します。また、自分との違いを理解する

  ことにより、他者との軋轢を回避します。

 

【DiSCの行動特性】

  D:(主導)直接的で決断が早い

        意志が強く、勝気でチャレンジ精神に富み、行動的で結果をすぐに求める

        傾向がある。

  i :(感化)楽観的で社交的

        いろいろなチームに加わり、アイディアを分かち合い、人々を励ましたり

        楽しませることを好みます。

  S:(安定)思いやりがあり、協力的

        人助けが好きで、表立つことなく働くことを好み、一貫性があり予測可能な

        範囲で行動し、聞き上手です。

  C:(慎重)緻密で正確

        仕事の質を高めることを重視して、計画性をもって系統だった手順で作業す

        ることを好み、間違いのないように何度も確認します。

所在地

 神戸市中央区東川崎町1丁目

  神戸ハーバーランド