ヒアリング力強化研修

日数:1日

【目的 ”聴く”という行為により

      1.良好な人間関係をつくる

      2.自分の意見を伝える

      3.人を動かす

 

【概要】

  ”話して伝える”という行為は、大切な行為です。話し方教室なども多く開催されています。

  しかし、「説明→説得→納得→行動」というプロセスを考えた場合、”話して伝える”という

  行為は、説得で終わったり、相手が納得しても行動まで至らないことが多いのも事実です。

  相手を行動に駆り立てたり、考え方を変容してもらうには、”聴く”という行為を理解し、

  効果的に使うことが重要となります。

  事例やワークショップを交え、解りやすく解説いたします。

 

【アジェンダ】

  第一章  聴くということ

    1.聞くにはレベルがある

    2.聴くことの大切さを認識しよう

    3.聴き手の姿勢

    4.上手な聴き方

  第二章  ロジカルシンキングとヒアリング能力

    1.MECEとロジックツリー

    2.論理的思考法

    3.ヒアリング能力の相反スキル

  第三章  人を動かす質問力

    1.ヒアリング力とは

    2.質問とは

    3.問題と課題

    4.課題の顕在化

    5.解決への質問

    6.質問力

所在地

 神戸市中央区東川崎町1丁目

  神戸ハーバーランド